スポンサードリンク

見舞金

潰瘍性大腸炎と見舞金潰瘍性大腸炎と診断されると、特定疾患医療受給者証が交付され、公費負担があると言いましたが、市町村によっては見舞金が出るところもあります。


詳しくは、かかりつけの先生や市役所などに確認してください。


見舞金の金額は5,000円~10,000円とまちまちで、近年受給者も増えてきていることもあって、見舞金の出る市町村も少なくなっているようです。


私の住んでいる市では、ありがたいことに見舞金がもらえます。


市役所に特定疾患医療受給者証と見舞金の受取口座のわかる通帳などを持って行き、書類に記入しました。


支給は半年ごとで、半年ごとに病院で通院(入院)日数を記入してもらい、市役所に提出します。通院(入院)のあった月のみ、見舞金がもらえるわけです。


公費負担があるとはいえ、検査時の検査食などは自己負担。見舞金があると、とても助かります。

スポンサードリンク

関連記事

  1. 医療費公的受給を受けるには
  2. 医療費公的受給の申請
  3. 医療費公的受給の更新

フィード