スポンサードリンク

潰瘍性大腸炎と市販薬

潰瘍性大腸炎と市販薬潰瘍性大腸炎以外の他の病気でもそうですが、当たり前のことではありますが市販薬を飲む時は主治医、薬剤師にきちんと確認しましょう。


私は、1ヶ月か2ヶ月に一度、頭痛に襲われます。


潰瘍性大腸炎の症状なのか薬の副作用なのか、だだの片頭痛なのか、原因ははっきりしていません。

頭痛になった時、市販の「バ●ァリン」を飲んでいました。

たまたま主治医に話したところ、その薬には血を固まりにくくする成分が入っていると聞きました。

炎症が出来ている潰瘍性大腸炎には良くないとのことで、他の薬を処方してもらいました。


前ぶれもなく頭痛になるので市販薬で済ませていたのですが、やっぱりきちんと確認してからでないと薬は飲まなければと思いました。


スポンサードリンク

関連記事

  1. 潰瘍性大腸炎と日常生活生活
  2. 潰瘍性大腸炎と環境の変化
  3. 潰瘍性大腸炎による体重増減
  4. 潰瘍性大腸炎と自己抗体
  5. 潰瘍性大腸炎と保険

フィード